お問い合わせ

【LP制作の流れ】効果的なLPとは?実はシンプルな考え方|Web制作会社 モノクス

【LP制作の流れ】効果的なLPとは?実はシンプルな考え方

Webサイトのランディングページ(LP)は、訪問者を引き付け、行動に結び付けるための重要な要素です。
マーケティングの細かな知識が必要で難しそう、というイメージをお持ちではないでしょうか。
しかし、効果的なLPを作成するためには、シンプルな考え方が鍵となります。
LPを閲覧するユーザーも自分と同じ人間です。
次から次へと読み進めたくなる展開やユーザーの興味を惹きつけるデザイン、わかりやすい文章などが重要となります。
こうして文字で見ると当たり前のことと感じますが、当たり前と思っているからこそ、おろそかにしてしまう場合があります。
本記事では、効果的なLPを制作するための流れとポイントを紹介します。

LP制作の5つの流れ

LP制作の流れにおいては、「他社との差別化」「感性を揺さぶるデザインと構成」「わかりやすい文章」がとくに重要です。それぞれのポイントについて以下で解説します。

①ヒアリングと目的設定

最初に、商品やサービスの特長について詳しくヒアリングします。
クライアントとの打ち合わせを通じて、どのようなターゲットに対して何を伝えたいのか、また望むアクションは何かというLP制作の目的を明確に設定します。これにより、制作の方向性やコンテンツの重点が明確化されます。

②競合他社との差別化戦略

競合他社との差別化を考える必要があります。自社の商品やサービスが他社と異なる特徴や利点を持っていることを強調し、ユーザーに魅力的な選択肢としてアピールします。独自の価値提案やUSP(Unique Selling Proposition)を明確にし、それをLP全体に反映させることで差別化を図りましょう。

③ターゲットの感性を揺さぶるデザインと構成

次に、LPのデザインと構成を考えます。色彩、フォント、イメージの選択に注意してターゲットの感性に響くデザイン要素を選び、視覚的な引き付けを実現します。情報のヒエラルキーを設定して重要な要素を目立たせることで、ユーザーが求める情報に簡単にアクセスできるようにします。
魅力的なデザインと構成によって、縦長の1ページで次々と読み進めたくなる展開を作り出します。

④理解を深めるわかりやすい文章

LPの文章はわかりやすさと情報の深さを両立させる必要があります。
特長や利点を具体的に示し、何を伝えたいのか、何のためのサイトなのか、目的へと読者を誘導するよう、メリハリのあるページを構成し、わかりやすい文章を作成します。適切な伝達力を持ちながらも、簡潔かつ明確な表現を心掛けましょう。

⑤独自のSEO対策

LPを効果的に活用するためには、検索エンジン最適化(SEO)の考え方も重要です。LP内のキーワードやメタデータを最適化し、検索エンジンでの表示やランキング向上に努めましょう。
モノクスには、SEOに強いLPを作る独自のノウハウがあります。ユーザーがインターネットで自然検索した際に、上位に表示されるようになれば、広告費の削減にもつながり、浮いた費用を別の施策へとお使いいただけます。

⑥リリース・運用保守

リリース後、LPの内容や情報は時間とともに変化することがあります。お客様が新たな情報やコンテンツを追加したい場合は、そのサポートをします。
モノクスでは、追加や変更が必要な場合には、専門のチームが対応し、迅速かつ正確に更新を行います。
また、ご希望によってアクセス解析やコンバージョンの追跡などのレポートを提供します。
これらの内容を実行することでLPの効果や改善点を把握し、必要な調整や最適化を行うことができます。

 

以上がLPの制作の具体的な流れです。この流れに従って、目的に合わせたLPを作成することで、効果的なコンバージョンを実現することができます。

LP制作の成功させるシンプルな考え方

LP制作といえば、膨大な広告費をかけて運用していくイメージが強いのではないでしょうか。
広告を掲載することでユーザーがサイトにたどり着いたとしても、内容が心を揺さぶるものでないとコンバージョンには繋がりません。以下のポイントをおさえて、効果的なLPを制作しましょう。

次から次へと読み進めたくなる展開を縦長の1ページで作り出す

LPは縦長の1ページで情報を伝える形式が一般的です。訪問者がスクロールをすることで次々と新しい情報やコンテンツが現れるような展開を作り出しましょう。これにより、興味を持った訪問者は自然と読み進め、行動に結び付けやすくなります。

引き続き読ませる情報の提供

コンパクトかつ魅力的な見出しで引き付け、顧客のニーズや課題を解決する情報を盛り込むことでユーザーの興味を引き寄せます。
また、次の情報を知りたくなるような展開を作りましょう。情報を階層的に整理し、段階的に展開していくことで、それぞれのセクションが次に繋がるような流れを作り出します。

視覚的な要素の活用

テキストだけでなく、視覚的な要素を取り入れることで読み進めたくなる展開を生み出します。魅力的な画像やグラフィック、ビデオコンテンツを使用し、情報の多様性を提供します。

ストーリーテリングの活用

読み手の興味を引きつけるストーリーテリングを導入しましょう。物語の流れや展開に沿って情報を提示することで、ユーザーは次のページへ進みたくなるでしょう。

クリアなナビゲーションと進行状況の表示

ユーザーがどのセクションにいるのかを把握しやすくするために、ナビゲーションメニューや進行状況の表示を設けましょう。これにより、ユーザーは次の情報を期待し、興味を持ち続けることができます。

 

ユーザーの興味をしっかりと惹きつけるデザイン

視覚的な要素はLPの効果において重要です。以下の点に注意してデザインを行います。

目を引くメインビジュアル

LPのメインビジュアルは訪問者の目を引く力がある必要があります。ダイナミックな構図などを活用して、視覚的なインパクトを与えましょう。
また、商品やサービスの特長を効果的に表現することが求められます。目を引くだけでなく、何の商品やサービスを紹介しているサイトなのかを一目で理解させ、「このサイトは商品やサービスには価値がある」と感じさせる要素を含めましょう。

eスポーツのティザーLPサイト

JAXA様オウンドメディアサイト

 

鮮やかな色使い

鮮やかな色やカラーパレットを使用して、訪問者の視覚に訴えるデザインを作り出します。

 

人材派遣会社様のコーポレートサイト制作

 

視覚的なヒエラルキー

デザインの要素を適切に配置し、情報の重要度に応じて視覚的なヒエラルキーを設定しましょう。
サイズと配置、線や図形の色をコーディネートすることでまとまりのある見やすいLPデザインが完成します。

キャリア転職のサービス紹介サイト

 

株式会社モノクスでは、WEBデザイングラフィックデザインWordPressを使ったサイト構築や複雑なWEBシステム開発まで様々なスキルでご要望にお応えします。経験豊富なデザイナーが在籍し、目的にあった効果的なLP制作をお手伝いいたします。

 
 
 
 

「もっと知りたい」と思わせる構成、理解を深めるわかりやすい文章

訪問者の興味を引き続け、情報を深く理解させるために、以下のアプローチを取りましょう。

問題の認識と共感

訪問者が直面している問題や課題を正確に把握し、共感を示しましょう。 具体的な例や統計データを使用して、訪問者が自分自身をLPの中に重ね合わせることができるようにします。

「日々の忙しさで食事の準備が難しいと感じていませんか?仕事や家事に追われて、栄養バランスの取れた食事をとることが難しくなっている方に朗報です!」

 

解決策の明示と利点の強調

提供する商品やサービスがどのように問題を解決し、訪問者にとってどのような利点があるのかを具体的に示しましょう。

「当社の新しい食事配送サービスは、忙しい日々でも健康的で栄養価の高い食事を手軽に提供します。豊富なメニューから自分の好みに合った食事を選び、毎日自宅やオフィスに届けます。時間の節約と栄養バランスの取れた食事を同時に実現しましょう!」

 

具体的な事例や成功体験の共有

過去の顧客の事例や成功体験を共有することで、訪問者に具体的なイメージを持たせましょう。成功した顧客のストーリーを紹介したり、実績や評価の高い賞を取得したことを示すことも有効です。

「Aさんは当社の食事配送サービスを利用してから、健康的な食事を継続的に摂ることができるようになりました。彼女は忙しいママでありながら、自宅で手軽に美味しい食事を楽しむことができるようになりました。彼女の体調も改善し、仕事や家事にもより一層力を注ぐことができるようになりました。」

 

クリアなコールトゥアクションの提示

LPの最後には、訪問者に具体的な行動を促すコールトゥアクション(CTA)を明確に提示しましょう。訪問者が何をすべきかが明確になるような文言やボタンを使用します。

「さあ、今すぐ無料サンプルを試してみましょう!お申し込みは簡単3ステップで完了します。健康的な食事を手軽に実現し、忙しい日々を充実させましょう!」

 

まとめ

以上のアプローチを組み合わせることで、訪問者がLPを読み進めたくなり、商品やサービスに興味を持ち、具体的な行動に結び付ける効果的なLPを作り出すことができます。
1枚の縦長のページに、どんなストーリーを繰り広げるか。シンプルなようでいて、意外に奥深いのがLP制作です。モノクスは、WEBサイト制作の会社ならではのノウハウを生かし、お客様の「目的」を実現させるランディングページを制作させていただきます。どうぞお気軽にお問合せください。

 
関連コラム
ホームページのリニューアルを行う重要性と効果を解説

目次ホームページリニューアルは本当に必要?ホームページリニューアルを検討する最適なタイミングとは?ホームページリニューアルのメリット①新規/既存ユーザーへの効果的なアプローチにより集客数増加②リブランディングによる企業の...

なぜコーポレートサイトを制作するのか。目的・役割・基本構成をWEB制作会社が紹介

目次コーポレートサイトとは?コーポレートサイトの目的は企業の存在証明コーポレートサイトとホームページの違いコーポレートサイトの役割ともたらす効果新しい顧客とのタッチポイント増加株主や投資家に向けたIR情報の掲載求職者へ企...

WEBデザインとは?基本と重要性を解説。依頼側もこれだけ抑えておけば◎

目次WEBデザインとは?WEBデザインの目的WEBデザインの重要性効果的なWEBデザインの基本原則1.ユーザビリティ2.レスポンシブデザイン3.視覚的な魅力WEBデザイン依頼の流れディレクション〜完成までの流れをご紹介W...

Web制作でできること
  • WordPress
  • Web system
  • Web design
  • Corporatesite
  • LP
  • Coding
他のコラム

Works

WEB制作、ホームページ制作を中心に制作実績を掲載しています。
コーポレートサイトのリニューアルからサービスサイトの企画開発、
WordPressを使ったメディアサイト制作や複雑なWEBシステム開発まで。
WEBデザイン、グラフックデザインを駆使して様々なスキルでご要望にお応えします。
こちらはほんの一例です。大手企業様の実績についてはお問い合わせください。
More

Voice

お客様とのご縁を大切にWEB制作やデザイン制作ののち、お客様にサイト制作の感想をお伺いしています。嬉しいお声はもちろんのこと、ご指摘、ご要望など率直なご意見は私たちがさらに前進し続けるエネルギーになります。
More
  • コーポレートサイトの制作をお願いしました。 イベントに合わせての公開を希望していたため非常にタイトなスケジュールでしたが、スムーズにご対応いただけたため予定通りに公開することができました。 何か不具合が生じた際にも解決に...More
  • 今回、私どもがお願いした案件は言葉で表現することが非常に難しいものでした。それを誰が見ても分かりやすく、好感を持てるイメージで仕上げて頂きました。またホームページ上での言葉1つ1つに言霊が宿っているような膨らみある表現に...More
More
Webサイト制作、デザイン制作はモノクスへ

Contact

高いクリエイション力で企業様の課題解決や企業価値向上のお手伝いをさせていただいています。Webサイトやホームページ制作に強い制作会社として、デザインにこだわり、WordPressを使ったWebサイトから複雑なWebシステム開発まで、様々なご要望にお応えします。

営業時間内のお問い合わせは当日ご返信いたします。お問い合わせ内容によってはご返信にお時間いただきますので予めご了承ください。
どのようなご相談ですか?
ご相談内容をご選択
貴社についてお知らせください
会社名
ご担当者名
メールアドレス
お電話番号
お問い合わせ内容
お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい