お問い合わせ

【ホームページ制作会社の選び方】初心者でも失敗しないポイントや注意点を解説|Web制作会社 モノクス

【ホームページ制作会社の選び方】初心者でも失敗しないポイントや注意点を解説

会社のホームページを新しく作る場合や、現在のホームページのリニューアルをする際、「制作会社への依頼」を検討している方は多いと思います。

しかし、制作会社がたくさんあってどう選べばいいか分からない…といった方も多いのではないでしょうか?

WEBに関する知識があっても制作会社の選定は難しいため、ホームページ制作の依頼が初めての方は特に時間がかかってしまうと思います。

そこで今回の記事では、ホームページ制作会社を選ぶ際におさえておきたい選定のポイントや注意点、事前に行うべき準備についてご紹介していきます!

ホームページ制作会社を選ぶ前の事前準備

ホームページ制作会社を選ぶ流れの中で、まずは比較検討できるよう数社候補を出していくことから始まるかと思います。
数ある制作会社を比較する際、これからご紹介する事前準備をすれば、最適なホームページ制作会社を選ぶことができるので必ず決めておきましょう!

  • ホームページを制作する目的を明確にする
  • ターゲットを設定する
  • 強みや伝えたいことを洗い出す
  • 予算をある程度決めておく
  • 公開したい時期を決めておく

ホームページを制作する目的を明確にする

一口にホームページといっても、企業のサービスや商品の認知度を高めたり、採用ツールとしての窓口となったり、様々な役割があります。
そのため、何のためにホームページを制作するのか目的を明確にしておかないと、制作会社からくる提案の良し悪しの判断がつきません。
さらに、成果に繋がりにくいホームページが出来上がってしまう可能性もあります。

  • ・会社のサービスを広めるためのホームページを作成したい
  • ・求人の応募数を増やすためにホームページを作りたい
  • ・情報が整理された見やすいホームページへリニューアルしたい

上記のように、ホームページ制作の目的を具体的にしておきましょう。

ターゲットを設定する

誰に見てもらうホームページにしたいのか、ターゲット層を決めておきましょう。
ターゲットが明確になっていると、ホームページに掲載するコンテンツの内容や優先順位が決めやすくなり、適したデザインの方向性が見えてきます。

ターゲットを決めるときは以下の項目を参考に決めていきましょう。

・項目
年齢、性別、職種、地域、年収、世帯 など
趣味、課題、価値観などまで落とし込むとさらに明確になります!

強みや伝えたいことを洗い出す

ホームページを通して知ってもらいたいことや、アピールしたいことは何かを考えておきましょう。
制作会社が企業について理解を深めることができ、よりユーザーに伝わりやすいホームページ制作へつなげることができます。

例えば、サービスや商品の強み、社会的貢献、独自性のある社風など、さまざまなポイントがあると思います。
コンテンツやキャッチコピーを考える際の重要な要素になるので、しっかり制作会社に伝えられるようにしておきましょう。

また、リニューアルの場合は、現状の課題や改善点もまとめておくといいでしょう。

予算をある程度決めておく

大体の予算を設定しておきましょう。
予算によって、制作会社から提案できる機能の種類やホームページの仕様が変わってきます。

決めづらい場合は、相場を見てどのあたりまで出せるか上限額を定めておき、作りたいホームページのイメージと一緒に制作会社に相談するのも可能です。

公開したい時期を決めておく

制作スケジュールを立てる際に重要な要素となるため、公開したい時期を決めておきましょう。
ホームページのクオリティを重要視する場合は、余裕を持った納期を設定するといいです。
制作期間は平均で1~3か月程、依頼の内容によっては半年~1年程かかることがあります。

ホームページ制作会社の特徴を知りましょう

事前準備を済ませたら、次にホームページ制作会社にどのような得意分野や特徴があるのかを知っておきましょう。
ここを理解しておくことで、「全然違うものが出来上がった」というミスマッチを防ぎ、イメージ通りのホームページを制作することができます。

詳細に分ければ様々なタイプがありますが、大きく分類すると下記3つがあります。

  1. 集客(SEO・マーケティング)に強い制作会社
  2. デザインに強い制作会社
  3. 費用をおさえて依頼できる制作会社

集客(SEO・マーケティング)に強い制作会社

集客向上を実現するためのホームページ制作が得意な制作会社です。
ホームページ公開後の運用まで請け負い、SEO対策やマーケティング支援を行います。

せっかくホームページを制作したのに、なかなかお問合せが増えない…売上が上がらず成果が出ない…といったお悩みを持つ方もいらっしゃいます。
SEO対策やマーケティングは専門的な知識やノウハウが必要になってきますので、ホームページ制作後に集客を強化していきたい場合は、このタイプの制作会社がおすすめです。

デザインに強い制作会社

ターゲット層に最適なデザインのホームページ制作が得意な制作会社です。
ユーザーの目を引くデザインや、細部までこだわったオリジナル性のあるデザインへの対応をしてくれます。

企業や商品のイメージにあった色使いや装飾、知りたい情報までたどり着きやすいサイト設計を行うには、相応のデザイン技術が必要です。

見た人が感動するようなデザインのホームページを作りたい場合は、このタイプの制作会社から探しましょう。

また、デザインに強い制作会社では、ホームページ以外にもチラシやパンフレット等の紙媒体の制作にも対応してくれる所が多いです。

費用をおさえて依頼できる制作会社

費用をおさえたホームページ制作が得意な制作会社です。

基本的な機能のみを備えたサイト設計で、デザインもテンプレートが使用されていることが多く、制作できるページ数に制限がある場合があります。
制約は多いですが、その分コストを抑えているため、低い予算でも制作依頼をすることができます。

また、2週間といった短い期間で制作をしてくれる会社もあるので、とにかく予算をかけずに早くホームページを制作したい場合は、このタイプの制作会社から探しましょう。

ホームページ制作会社を選ぶ時のポイント4つ

制作会社の選定前の事前準備、制作会社の得意分野や特徴を抑えたら、会社の選定に入っていきましょう。
ホームページ制作会社を選ぶうえで重要なポイント以下の4つです。

  1. 依頼側に寄り添った対応をしてくれるか
  2. 制作実績が豊富にあるか
  3. 自社の希望と制作会社の特徴はマッチしているか
  4. サポートやアフターフォローは充実しているか

依頼側に寄り添った対応をしてくれるか

ホームページ制作の問い合わせの際は、制作の目的や内容のボリューム感、予算、納期などのヒアリングがあります。
ヒアリングの情報をもとに制作会社が実現性を判断していく流れになりますが、その際以下の対応があるかを見ておきましょう。

  • ・こちらの要望や意図を汲み取ってくれる
  • ・掘り下げて提案をしてくれる
  • ・WEBの知識がなくても理解できる説明をしてくれる

依頼側の要望を聞いたうえで「このようなページも作りましょう」「こっちのサイトの設計はどうですか?」といった提案をしてくれると安心して依頼できますね。

制作実績が豊富にあるか

制作会社の公式ホームページに掲載されている制作実績を確認しましょう。
制作数の多さも大切ですが、他にも下記のポイントを見ておくと安心です。

  • ・有名な企業のホームページ制作の実績はあるか
  • ・求めているデザインが実現できそうなデザイン力はあるか
  • ・自社のサービスや業種に近い制作実績はあるか

自社の希望と制作会社の特徴はマッチしているか

前述の「ホームページ制作会社の特徴を知っておきましょう」でも触れましたが、制作会社にはそれぞれ特徴や強みがあります。

「デザイン性の高いホームページを作りたかったのに、依頼した制作会社があまりデザインが得意でなくイメージと違うものができてしまった…」とならないように、作りたいホームページのイメージと、制作会社のサービスや制作実績のすり合わせを行いましょう。

サポートやアフターフォローは充実しているか

ホームページは作って終了ではありません。

公開後にも、ページの改善や機能追加といったメンテナンスをしていくことで、より良いホームページに進化していきます。
そのため、制作中のサポートはもちろんですが、ホームページ公開後のアフターフォローが充実しているかも大切なポイントになります。

サイトの制作だけに特化した制作会社もあるため、注意しましょう。

ホームページ制作会社を選ぶ時の2つの注意点

最後に、ホームページ制作会社を選ぶ際の注意点を2つご紹介します。

制作会社の体制はしっかりしているか

ホームページ制作会社は、日々複数の案件を回しています。
そのため、ディレクター、デザイナー、エンジニア、ライターといった、各工程の担当者がしっかり決まっている体制の制作会社を選べると、高い品質の制作物が期待できます。

また、連絡が取れなくなったり、制作の遅れといったリスクも回避していくことができます。

料金だけで選ばない

ホームページの制作は安くて50万円程度で作れる場合もありますが、料金だけで選ぶのは危険です。
よほどの理由がない限りは料金だけで決めるのはやめましょう。

イメージ通りのホームページができず、制作会社を選びなおして作り直すケースもございます。
ホームぺージは企業の顔でもあるため、デザイン・サイトの構成・ライティングまでしっかり作成することが大切です。

作りこまれたホームページは料金以上の満足感に繋がります。
弊社にもそのようなお声が届いておりますので、ぜひご覧ください。

まとめ

ホームページ制作会社の選び方について、制作会社の目線で選ぶ時のポイントや注意点を解説しました。
事前準備から始めていけば、作りたいイメージが具体的になり、完成度の高いホームページを作ることができます。
せっかく作るなら成果が出るホームページを作成しましょう!

なお、株式会社モノクスでは、新規・リニューアルのホームページ制作を承っております。
見た目の美しさやトレンドを追い求めるだけではなく、ホームページに訪れた人にサービス内容や企業の想いをしっかり伝えることや、魅力的に感じてもらいお問合せや応募したくなるデザイン・構成・ライティングを重要視して制作しております。

こだわりの詰まったホームページを制作したい方は、どうぞお気軽にお問合せください。
ホームページ制作の他にも、WEBデザイングラフィックデザインWordPressを使ったサイト構築や複雑なWEBシステム開発まで様々なスキルでご要望にお応えします。

関連コラム
なぜコーポレートサイトを制作するのか。目的・役割・基本構成をWEB制作会社が紹介

目次コーポレートサイトとは?コーポレートサイトの目的は企業の存在証明コーポレートサイトとホームページの違いコーポレートサイトの役割ともたらす効果新しい顧客とのタッチポイント増加株主や投資家に向けたIR情報の掲載求職者へ企...

WEBデザインとは?基本と重要性を解説。依頼側もこれだけ抑えておけば◎

目次WEBデザインとは?WEBデザインの目的WEBデザインの重要性効果的なWEBデザインの基本原則1.ユーザビリティ2.レスポンシブデザイン3.視覚的な魅力WEBデザイン依頼の流れディレクション〜完成までの流れをご紹介W...

【LP制作の流れ】効果的なLPとは?実はシンプルな考え方

目次LP制作の5つの流れ①ヒアリングと目的設定②競合他社との差別化戦略③ターゲットの感性を揺さぶるデザインと構成④理解を深めるわかりやすい文章⑤独自のSEO対策⑥リリース・運用保守LP制作の成功させるシンプルな考え方次か...

Web制作でできること
  • WordPress
  • Web system
  • Web design
  • Corporatesite
  • LP
  • Coding
他のコラム

Voice

お客様とのご縁を大切にWEB制作やデザイン制作ののち、お客様にサイト制作の感想をお伺いしています。嬉しいお声はもちろんのこと、ご指摘、ご要望など率直なご意見は私たちがさらに前進し続けるエネルギーになります。
More
  • 依頼したリニューアルはもちろん、保守やアフターケアなど迅速にご対応頂き大変感謝しております。今後もお力添えを頂くこともあるかと思いますが、引き続きよろしくお願い致します。More
  • 素人ゆえの疑問や希望にも寄り添ってご対応いただき、とても安心してお任せすることが出来ました。ご提案もこちらの希望を丁寧にヒアリングしていただき、選択肢を複数頂戴しました。形になってくると次から次にイメージが膨らんでいく中...More
More
Webサイト制作、デザイン制作はモノクスへ

Contact

高いクリエイション力で企業様の課題解決や企業価値向上のお手伝いをさせていただいています。Webサイトやホームページ制作に強い制作会社として、デザインにこだわり、WordPressを使ったWebサイトから複雑なWebシステム開発まで、様々なご要望にお応えします。

営業時間内のお問い合わせは当日ご返信いたします。お問い合わせ内容によってはご返信にお時間いただきますので予めご了承ください。
どのようなご相談ですか?
ご相談内容をご選択
貴社についてお知らせください
会社名
ご担当者名
メールアドレス
お電話番号
お問い合わせ内容
お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい